「重さ」で料金が変わる

男性作業員

引越しを行う前に。

引越しが予定される場合、料金相場の比較や利用するプランの見極めは大事です。通常、引越しの際のプランは単身用、家族用など人数や荷物の重量で変わってきます。例えば、荷造りや荷解きまで一貫して業者に依頼するプランなら、普段忙しい人や子育て中で荷造りが難しい方におすすめです。このようなプランであれば、事前にスタッフが指定された荷物の荷造りを行い家具梱包や搬出を行います。輸送し養生、搬入そしてセッティングまで担当してくれるので、利用者は車で移動するだけでOKという便利さです。

荷物の多さや重さ、そして大きさ

便利なプランは山程ありますが、引越し業者を利用する人の多くは「コスト」を抑えて利用したいと考えるはずです。引越し作業は荷物が多いとそれだけ荷造りに人手を要しますし、搬入にも時間がかかります。例えば、3tから4tのトラックを使用する場合の基本料金は、4時間で15,000円から30,000円となっています。これを数台、そして何時間もセーブする形になるとそれだけ引越し料金がかかっていきます。

相場を知るには?

料金相場は専門業者を数社比較することからはじまります。住まいにある引越し業者に見積もりを依頼し、一番適正だと思う価格の業者に依頼することでコストを抑えることが可能になっています。引越し作業は計画的に行うことで、コストを抑えることができます。ギリギリになって慌てると余計な時間やコストがかかるので、余裕をもち相場検索や見積もり申し込みを行いましょう。